HAPPY NEW YEAR

平成も早や30年。
平成生まれ、なんて呼ばれていた若者たちが30歳ですよ…なんてこったい。

、、、、っていうババ臭いコメントから始まる新年ブログですが今年も皆様のご健康とご多幸をお祈りしております。

息抜きに、昔描いた漫画の1コマ、リメイク比較

 

前に描いた場面を描き直すってすっごく構図とかの勉強になるというか、目に見えて違いを実感できてやる気が出てくる、良い練習法、なおかつ楽しいw

 

久々のサイト更新は「天下一武道会前日」のリメイク「Mistake」のUPから。
このお話、事実とはおそらく異な…りますよね。
M文字デコベジータになってから明確な殺意みたいなもの芽生えてて、そこまでは地底のマグマのように抑えた感情だったであろうベジータ。

今の生活環境、家族や周りの知人たち、それらを捨ててまで悟空を殺すような決意は持っていなかった、持てなかったから…こそ、わざと洗脳の力に頼った。
そして、自ら吐露していたように、少しパワーアップする、という魔人の特性をも手に入れたかった、一石二鳥だ!!…と。
はたしてそれはどこまでが本心なのか。
あのベジータが???人の力を借りてまで?と疑問に思ってしまうところだけど、かつてはドラゴンボールで不老不死になって…なんて遠回りな手段すら選択した男。
不器用なようでいて、意外に打算的なところも見せた初期ベジ。

しかし、そこから打倒悟空、の猛特訓を重ねた日々を得て……色々感情の変化があった…と思います。

ってなわけで、この漫画で何を描きたかったかというと、
「ブルマとのキス」と「悟空への殺意」を1つの場面で表現したかった、ベジータの相反する気持ちをマッチングさせたかった…みたいな?
何をごちゃごちゃ書いてるんだろう、、、意味わかんなくなってきたw

いうなれば、「Share one’s fate」にて、トレンカの死に絶望するブルマを優しく抱きしめながら「お前の仲間を殺した」ともっとも残酷なことを言い放つベジータ、、、あんな感じですかね。
あの場面のベジータはもう本当に不器用、不器用極まりない。
でも今回のMistakeでは、内に殺意を秘めながらブルマを抱く、ある意味とっても器用w
あ~、何が言いたいんだよ~、とにかくたくさんベジータを描きまくるぞー!!!!
という新年の抱負、ってとこですw

去年の暮れにかけて、本読みすぎて映画観すぎてお腹いっぱいになったので、正月から絵を描きたい衝動が収まらず…。
「Mistake」は年明けてからほぼ徹夜で描きました。

本当は、息抜きリメイクの予定が、描いているうちに「これ完成させたいな…」ってみなぎってきて止まらなくなっちゃって。
5ページとか7ページとか、この辺りのページ数って無理すればなんとかなる数で…一番きっついw
20ページとかだと「ああ、結構時間かかるな~」って諦めついてのんびりやれるんだけど。

完成した作品をUPする瞬間がたまらないのよ…。
サイトとpixiv両方から何度も読んでる自分wナルシストかよ!!!

それもこれも…実はですね
この前拍手から「Share one’s fateまた読み返しました~」的なコメントいただいて、
結構いろんな方が繰り返し読んでるよ~と教えてくれるんですが…
自分では粗ばかりが目立つ、絵も汚い、ちょっと恥ずかしい作品になりつつありました。

でも、改めて読み返したらえらく感動しちゃってw
今の自分よりも、この作品を描いていた頃の自分の方が、ベジータを愛してたんだな~って気づかされました。
そして、この作品のベジータ……(言わせて、言わせてくれ)

すげえ萌える!!!!(●´Д`●)

言っちまった…。
まいっか、自分の日記だしw

特に、ナメック星でザーボンぶっ殺してからブルマ犯す場面興奮するわあ…w
クリリンが観てるってのがいいんだよなこれ、興奮度が上がるわ~。

そんでもって、このベジブル、すげえドラマチックじゃん!!!!ってw

しかも、ちょいちょいギャグ入ってて「SaiyanBlood」とえらい違い。
後者はシリアスに走り過ぎてないか…?うん、なんか暗すぎてしんどいこれ。

方向性少し変えてたまにギャグ入れたいな…。
でもこのベジータはとにかく残虐だから難しい…そこはナッパとかラディッツに任せよう。

「淫魔」なんかそもそも「なんかエロ描きたい」で始めた漫画で、描いてみて「やっぱダメだ」と思ったんです正直。
もっとこう、お話の筋があって、1本太いのが。

そこからエロに入らないと萌えないんだよなあ…。

ってわけで、プライベートでちょいちょい仕事もやりつつ、「Saiyan~」再開しつつ、本の漫画も描いてて死にそうw

でもいいな~、やっぱ描かなきゃ上達しないよな、それを実感してます。
考えながら描く、どんな角度でどんな表情で、どんな展開で、それをずーーーっと考えながら描くと少しずつではあるけど、技術も上がっていく。
それを信じてもっとがんばろう。
読んでくれる人たちがもっともっと萌えて、楽しんでくれる作品にしよう、そう思っております。

話変わって…この前放送していたNHKEテレ、「カズオイシグロ文学白熱教室」…見逃した!!!!!くそったれー!!!
最後の5分くらいしか観られなかった…うう…。

あと、録画分の「エンタの神様」少し観たら(この番組ってまだやってんのか…)、野沢雅子さんの物まねしてるコンビ「アイデンティティ」が出てたw

実はテレビで初めて観たのでめっちゃ感動w
ずっとyoutubeでしか観てなくて、「この人たちはいつ何の番組に出てるんだろう…」って謎だったので。
いいな~、おもしろいわ~w
「ブルーベリーアイッ」(b*´∀`●)
一番好きなのは「この距離でカメハメハ…」ってとこ。

「ぶっ殺すぞ」はサンドイッチマンで言うところの「ちょっと何言ってるかわかんない」的なお決まり文句、来るとわかっていてもおもしろいw