チラ見せとかアニメ感想とか

2時間かけても完成しない表紙…オラ疲れたぞ

ネットにあがってるフィギュア画像を見ながら、でもそれだけだとチンチクリンになるから、もっと等身を高めにして描いたベジトラ。

前々から言ってたけど、タイトルはONE OK ROCKの曲のタイトル『アンサイズニア』をどうしても使いたくて。
Answer is near=答えはすぐそこに みたいな感じなので父と息子の~の内容には合ってる…と思う。

なんか、何度描いても戦闘服とかトランクスのジャケットの構造を理解できないw

とくに戦闘服。自分は鳥山テイスト(デフォルメ)の絵って、読むのは好きだけど自分が描く側の立場になったときはあまり好きじゃない。
リアル等身が好き。(「瞬きもせず」の頃の紡木たく先生は美しいリアル等身漫画家の最高峰だと思ってる)
DBの戦闘服を調べたとき、着てる人物がデフォルメ等身の悟空やベジータだから、それをリアルに直して考えたとき、アホで絵心足りない自分は戦闘服描けなくなるw

という…言い訳と予防線w

父と息子~ は背景を描かないから楽、なんて以前言ったけど、今回リメイクしてみて「あ、楽じゃないわw」と思い出した。
そう……背景小物がほとんど出てこないため、画面が白くなりがち。
しかも、場所が変わらないのでベジトラの2人だけで90ページもたせなきゃいけない。
そうなると、これまた絵心ない自分には厳しい修行になっちゃうけど、2人のアングルだとか、手の動きとか表情とか立ち位置でページを作ることになる。

「手や指の動き」といえば「日出処の天子」を描かれた山岸涼子大先生、あの方の作品を思い出す。
コミックスのあとがきか何かで、ご本人が書かれていた。「自分の漫画は全体的に座って会話している場面が多いので手や指の動きに注意して描いている」と。
それを意識してもう一度読み返すと、厩戸皇子の指先の動きが美しいこと美しいこと…。

さて…がんばろうw肩凝り酷いけど。

父と息子の~ の続編「後日談」リメイクとある1コマ。
後日談もタイトル変えようかな…でも思いつかないな。

 

鬼太郎アニメの話
※ちょい毒吐いてます

昨日初めて画面を観た。
いつも録画したものを子ども達が観ている間自分は本を読んだりして耳だけ意識を傾けてるので、テレビ画面を観てなくて。

猫娘……なんじゃありゃ。男性向けエロ同人漫画が溢れかえることだろう…
鬼太郎……やけにアンニュイ気取ってるけどどこの層狙ってんだ?話し方が好きになれない
目玉親父…野沢さんの声のおかげで親父っていうか世話好きなおばあちゃんっぽくて好きw
ネズミ男…うる星やつらが頭から離れないwなんだかんだで好き

始めから終わりまで通して観てないから内容は完全にはわかってないけど、現代社会の問題提起?ネタを取り入れて結構マジメな脚本ぽかった?
猫娘のジェラシーとかあからさますぎてなんだかなあ。なんだよ猫姉さんてw

しかし……昔記憶にある「父さん!!!」というあの声、誠実で真面目なあの声…(野沢さんだっけ?)
まあほぼ孫悟飯なんだけどw
あっちの方が好きだな。
まあ年寄のたわごとだわな…。

我が家は今ドラえもん(3~4月WOWOWで35作品?一挙放送やってる)で盛り上がってる。

大人になって感じ方が変わったかもしれない。あれほどイラついてたのび太、よくよく見れば社会的にはダメダメ男だけど人としてはいい奴じゃん…。

そして…しずちゃん!!!!!!お前ってやつは…なんていい女なんだ!!!嫁に、うちに嫁に来てくれ!!!下手くそバイオリンの騒音はなんとか防音壁とか作っっから!!

あんなにいい女だったとは…女神じゃねえか、最高だよ。そりゃのび太の良さに気付くわけだ。

でもね…一番言いたいこと。なんといっても、、、壮大なるSF世界観、圧巻!!!!!!!圧巻だよ…。夢がたくさん詰まった漫画だと思ってた。でもそれだけじゃなかった。人が生きていく上で大切なこと全部教えてくれる作品だわ…。

藤子先生、やはりあなたは神様です…。

先週家族で観た中で「雲の王国」は、ドラえもんが故障してのび太がそれを支えるお話があるんだけど、まるで老人介護のようで…涙出そうになった。

のび太のすごいところって、非力でヘタレでアホなくせに人を見捨てない向こう見ずなとこかな。自分の危険とか結構省みないんだよねw

あと、小さいものや動物に優しい。まあ、でもイライラはするけど、宿題やれや、寝てばっかりいるんじゃねえ、言い訳すんな!!ってwでも寝ることでいろんなことが解決するって、偉い政治家も言ってるし、のび太は本能のまま生きてるんだな…。