イラストとお返事

ザマスと未来悟飯のお話を気晴らしにリメイクして、先日漫画ページの作品一覧にUPしました。

「想いは永遠に」を「想いを繋げて」に改題。
暗い話だから描いてて気晴らしどころか落ち込んでしまった。
こういうときはエロだよなエロ!!

あと、漫画ページの作品一覧にマークつけました。苦手な方向け、その逆もしかり、一応18禁ものの目印ですが、抜けてる作品あったら教えてくださーい。(
ヌケる作品じゃないですよ)

なんか漫画描く気がしない…描いても落ち込むばかり…何故だろう。

悟チチえろ↓

 

以下、お返事時々イラスト(晴れときどき曇り…みたいな)


3/21 aomushiさま

こんにちはー!!
うう……励ましの言葉が嬉しくて禿げてしまいそう。
絵柄がね…自信ないもんで、でも努力しないと納得いく絵にはならない、ですよね。
描くことが楽しいときってどんどん上達してる、って前向きになれるんだけど苦痛なときに描くとダメですね。
aomushiさんのような、ポストカードにして飾りたくなるようなイラストを描いてみたい、という夢があります。
がんばるーーヾ(*´ω`)ノ゙
本の方も、温かい言葉感謝です、でも6月……間に合わなそうです(´Д`)
乗らない時はいくらPCとにらめっこしても1頁すら完成しません。


3/23 エシャロットさま

本、ありがとうございます!!!
楽しんでいただけると嬉しいです(*^3^*)(といっても内容は暗めです…)


3/22  nagatomoさま

こんにちはー、懐かしいイラスト、どれだろう?
最近もPCのHDDからだいぶデータ消去しましたね。
今日描いた絵を見ると昨日の絵が嫌いになる…みたいなおかしな現象が起きちゃってて(>_<;)

>ベジパチのは18号がリメイク版では「人妻」と言ってるから、
このコメントいただいて台詞ミスに気づき、修正しました、めっちゃ感謝です!!
ここ大事なところで、まだ結婚してない=ベジのせいで?結婚踏み切れた、というラストにつながるためには未婚じゃなきゃいけない。
なのでとっても助かりました~(*´ω`*)

「やっぱり妻が好き」は本ではなくサイト用に描き直そうか思案中…。
「ナメック遊戯」は絶対本にしたいです、シリーズになってるので(^0^)

>18号の肉付き
これねえ…自分でもどうかと思うんですが、男性エロ同人誌ではありえないくらい18号むっちむちですよねw
きもいんだよボケ、18号は華奢だからいいんだろうが、セクシー要因はブルマで十分なんだよアホタレがああああ!!って思ってたんだけど、いざ自分がエロ描くとどうしても肉付きを良くしてしまう…。
その方が興奮するんですよねwいかんなあ…。キャラの区別がつかなくなっちゃう。
自分が痩せてるのでむっちむちの女性が好きなのかもしれないです。

プレイ的には抑え目です…w
もっともっと描きたいことはあるけど、ドン引きされそうなのでいつかローカルサイト作ってコソコソやろうかと。
で、本当にマニアックな趣向の方だけが入れるようにするとか…。野望は尽きませんw

自分の中でのDB女性キャラ分類はこの絵のような感じなんです(勝手な解釈ですが)


息子さん…ナッパ先生求めてるとかマニアックですねw

「父と息子~」の件、ありがとうございます。
へたっぴバージョンもきちんと残していきます。
pixivってサイト間違えて消えたりエラーでとんでもないことになったとき用に倉庫としても使えますよね。

nagatomoさんイベント何気に結構行ってませんか?行動力すごい!!

全然興味なかったのにジワジワ行ってみたい…?かも…と思い始めた自分がいます。
でもとても勇気だ出ない…。
基本若い頃から一人行動も一人レストランもなんでもござれなんですが、同人だけは勇気出ないです。
でも本並べて、誰かが買いに来てくれて、直接「ありがとおおおお」ってお礼言えるのってすごくいいですよね。
自分人見知り皆無なんで、ガンガン話しかけてしまいそうで引かれそうだな…。
で、「18号拘束プレイ描いてた人…」って思われて憤死!!!

>「押すなよ・・・絶対になぁ」
ってwwwwそんな威圧感出てましたか?CLAPボタン、おもろいなあ~
色エロって…また新しい言葉を知って大人になってしまった…(´∀`艸)♡

気になる映画ですね…なんか逆に浄化しちゃったらもったいないっていうか、余韻大事ですよねw
レディースデイの親父一人鑑賞者……強すぎる、鋼の心臓ですね!!
もしかして…いざ座った瞬間「しまった…今日はレディースデイか、くそったれええええ」っていうパターンだったりw

18号エロ描いて疲れて、自分も浄化の意味でザマス漫画リメイク描きました。
そもそもらくがきに色つけた雑漫画だったの描き直したいな~って結構前から思ってて。
感想いただけて嬉しいです。
ああいうの描いてるときってほぼ泣いてますw恥ずかしながら。
悟飯の気持ちになって、悪い人間や争い事を思い浮かべて、そしてザマスの気持ちになって…。
疲れますね、すごく疲れます…なのでエロ描こうかな、またw(エンドレス)


3/25 りんこりんこ さま

ん~~~~~~、なんという可愛いコメント…癒されました(人´3`*)
ブリーフ博士は時々爆弾投下する…という脳内設定ですw
あの一家に振り回されるベジータはいいですね~~~萌えます。


3/31
Hi Babs.
Thank you for your wonderful message.
I’m pleased that you liked my works.
Vegeta is beautiful and horrible, but it is attractive.
Please come and visit again.


4/4 まりん さま

こんにちは~(*´∀`*)
リメイク楽しんでもらえてよかったですー♪
賛否両論な漫画だよな…なんて思いつつも、ベジータファンとしてはちょっとした報復の意味で、なおかつ18号にも妖艶に輝いていだだこうか…むふふ…って思いで描きましたw

光速バイブ銃はそのまんま、「光速でバイブをブッ飛ばす」という用途不明の発明品で、なぜこんなものをブルマは作ったのかさっぱり理解できません…自分疲れてたのかなw

>好きな人が苦……

うああああ、わかります、わかるううううう(´Д`●)━!!!!

すっごく小さい頃から、兄が二人いる影響でほぼ男向けの漫画しか読んでいなかったんですが、「北斗の拳」第一巻…ケンシロウが七つの傷をつけられる場面、あれがね…もう興奮したんです。
御存知なかったら申し訳ないです。
身動きのとれない状態で、愛する女の前で…っていう。性的なものなんて一切描写ないのに性的興奮を覚えましたね…人生で初めて。
しかも多分小学生にもあがらない小さい頃だったような。
布団の中で思い出しては顔真っ赤になってw っていう気味悪いカミングアウトしちゃいましたw

>、妄想と違うセリフ言わせてしまったり
ありますよね!!
あれ?なんでこんな行動や台詞を……っていう。


4/6 めろんぱん さま

こんにちは、はじめまして~(●´∀`)人(´∀`●)ノ

セル編以降のお話について、まったくもってその通りですよね…。
おっしゃるとおり、ドラゴンボール争奪戦に燃えたナメック星編は、まさに「DRAGON BALL」でした。
生き返るためだけの便利な道具になりさがってしまって…。夢やロマンが減ってしまって悲しいです。

>伝説の超サイヤ人のバーゲンセール

ほんとですよね!!
特にベジータ好きとしては、あの頃血眼になって超サイヤ人への道を模索してあがいていた姿を見ているので、こんなガムの当たりが出た程度の確率でなれるんか?と切ないです。
未来編で超サイヤ人のその上へ到達することが出来なかった(もしくはそれを示唆する人がいなかった)ことで、死を迎えた未来悟飯のことも考えてしまいます。
こんな簡単なら、あの死はなんだったのか…とか。
星と星の間を、宇宙空間をいとも簡単に干渉できる神がいて…何故未来悟飯は死ななきゃいけなかったのか…とか考えてしまいます。
とはいえ、あの悲劇の未来編は独立した美しさがあってやはり好きです。

DB超は全然観ていなくて、最終回は一応…って感じなのでベジブルがどうだったのかいまいちわからないんです(^^;)
2話の家族旅行がピークでしたw
最終回上半身裸のベジータにブルマが抱きつく場面はなかなかエロかったですが、完全なる半裸って観てて恥ずかしいですねw

ラストの帰還はこんなパターンでもいいな~と大人ベジブル好きとしては思います。でもブルマの性格からするとやっぱり派手に抱きつくのかな。ブウ編の帰還シーンではすごく落ち着いてましたね、ブルマ。

 


4/9 みかりんご さま

うおおおん。・゚・(ノД`)
自己満ショーじゃない…ええんやで…と言ってもらって嬉しい!!

私自身、他の方が過去の絵と今の絵…と比較画像載せてたりするとガン見して、「おお、努力すればこんな風になれるのか」と希望がわくタイプなので、あと単純にビフォーアフターって楽しいですねw
壊れかけた家を綺麗に…とかも。
でも、自分の拙い絵で楽しいと言ってもらえると嬉しいです。

>手先が器用
まさかの発想でしたw王子って手先器用なんだ…そういえば神経質な面があるから細かい作業上手そうですねw
悟空とか皿洗いしたら全部割りそうだけどベジータぴっかぴかのツルツルにしそう…目に浮かびますw

>父とムスコ
やだ、声に出して漫画みたいに「ブフッッ!!!!」ってふきだしちゃいました。
や…やるな…あなどれん…。
すごく素敵なコメントいただいて、わあ、嬉しい…って思いつつも笑っちゃいましたw

そうなんですよね、精神と時の部屋で過ごした時間がなかったらベジータはあんな風に変わらなかったですよね。
でも、そう考えると、共に時を過ごしてきたナッパって…哀れな奴だなあと改めて思います。

俺のムスコ…もとい、息子という意識は、やはりカカロット親子への対抗意識からより強くなったんですよね。
そっちがその気ならこっちも…みたいな。
でもベジータは悟空と違って息子に活躍の場を与えようっていう隠居精神はなかったというかw
まだまだ俺が現役だああああ!!みたいな、そういうところ可愛いです。

悟空たちや地球人の甘さに触れたことも大きいけど、ブルマ・トランクスとのトライアングルがベジータに新しい意識や感覚を芽生えせた…そこんところの深層心理を想像させてくれるあっさりした原作描写には感謝したいです。妄想が尽きないので。

>しずちゃん

アニメに慣れてると違和感あるんですが、この古臭い呼び方がなかなか味がありますよねw
実家にコミックスが数冊あって、数年前に息子にも長編版とか買ってあげたのでたまに読み返してます。
ミュージアム、行ってみたいな~ってず~~~~っと思ってるんです…。いいなあ、行こうかな。
ちょうど今息子と娘がドラえもん映画で盛り上がってるのでいいチャンスですよね。

うちのサイトに遊びに来てくれる方、同年代の方多いと思うんですよね多分。

小便臭い小娘には理解されなくて結構、なんて昔書いてましたブログにw
酸いも甘いも知ってる方が多そうで「いいよ、苺飴ちゃん…わかってる、あんたの言いたいことはわーーってるっちゃ!!!!」と温かい目で見てくれてるような気がしますw