コメントお返事とらくがき

ベジータの練習

Saiyanbloodの話。

本の制作やら何やら、アンソロとか他私生活等々同時進行で結構Saiyanbloodを早く終わらせたくなってる…。
精神的負担というか。
もともと内容的には500ページくらいいっちゃいそうな話だったのでそれをうまく漫画としてまとめる能力が圧倒的に欠けていることからこれ以上目を背けるわけにもいかず。
うーん、結局この漫画を描いていて思うのは、気持ちに勢いが足りないためブツ切りで描いてることが災いし、前回UP分と今回UP分のつながりが酷く雑。

場面の切り替わりの状況説明として必ず今登場人物がどこにいるのか、誰のエピソードに移動したのか、を読者の方に知らせるために、背景コマをページはじめに持ってくる…という基本もおろそかにしてる。
これはかつて石ノ森章太郎先生の漫画家入門という本で学んだ基礎知識…。
自分でも読んでいておもしろくない。
描きたいテーマが決まっていて、ラストシーンも決めてる、揺るぎない場面。それを描きたいがために始めた漫画で、大事なことを忘れていた。
そのラストに至るまでも過程が致命的につまらない。
かといって途中で辞めたくない…。
とウジウジ悩んでます。この漫画のプロット……自分にはまだ早かった。実力もないのにこんな長い暗い漫画。
ナメック星編というまったく欠点の見当たらない完璧な原作ストーリーあってこその「Share one’s fate」、セル編という物語と精神と時の部屋というアイテムあってこその「父と息子~」だった、それは痛い程わかってるんだけど、このSaiyanbloodで描こうとしているベジータが、やっぱりどうしようもなく好きで、どうしてもこのラストを描きたい。困った、非常に困った!!!!

つまり何が言いたいかっていうと、完結を待っている皆さんこんなんでごめん……っていうのと、ちょっと愚痴らせて、っていう…そういう話です、はい。

まあこんな時はあの方の小説を読んでパワー回復しかないか!!!!!
そう、憧れのQ作さんの「Q作エキス」を!!!!!
ちょいと禁欲?してまして、もう何か月も。あの方のお話を読んじゃうと萌えが爆発してにっちもさっちもどうにも…という状態に陥るため。

以下、コメントお返事

12/15 フリーザさま

こんにちは!楽しんでもらえて嬉しいですw
いつもコメントありがとうございます。

安定の…

いや、ほんとワンパターンですよね、何回戦闘服破くんだよ!どんだけこのシチュエーション好きなんだよ苺飴!!!!と思われてること間違いなし…w

 

12/18 コメントくださった方

返信不要とありましたが嬉しいので少し返信させてください(HN伏せますね) 長編の感想ありがとうございます。多分「Share one’s fate」のことだと思うんですが、もう本当にありがたいコメントで…こちらも感動です。しかも、自信がないギャグの方もほめてもらえてw 描いてるときはそこそこ笑ってるんですが、いざUPすると、これおもしろいんだろうか?って心境になっちゃうことが多々あって。とっても元気をいただきました!!!

 

12/19 恵さま

ご丁寧にBOOTHの方からも、拍手からもありがとうございます!

>ベジータがベジータらしく…

もう最上級のほめ言葉というか、そういう風に描きたい、努力したいと思って描いているのでめちゃんこ嬉しいです。あと、「edge」では特にクリリンの気持ち、ブルマの気持ち、悟飯の気持ち…という風に全員にスポットを当てたかったので、それがまたページ数が少なかったためうまく表現できただろうか、という心配もあって。だから伝わって安心します、本当に嬉しいです。

 

12/26 匿名の方

>下品CC一家のリメイク

いや、これちょうど10頁でおさまるかな~なんて当初思っていて、描いたら10頁超えてしまって(^^;)

拍手お礼イラストの設定が最大10枚なんです(拍手も最大10回しか押せない仕様なので) で、とりあえず10頁まで置いて、続きの3ページくらい?描き上がったので冒頭3ページ削って続きを追加した…感じなんです。

なんか通しで見ないと変な感じですね、どこかに移動させますね。