色塗り練習らくがき・コメントレス他

漫画更新少な目なので、拍手のハートボタンを一時的に外します。
たまには17号

厚塗りの練習

コメントレス

6/22 レス不要(hi●●) さん
こんにちは!コメントありがとうございます。
ベジブルのみならず、自分が描くヤムチャや他男性陣がかっこいい、と言ってもらえて嬉しいです(*^0^*)
特にヤムチャに関しては公式で酷いネタキャラになっているので、せめて自分が描く漫画の中ではいいところたくさん描きたい、と意識しているので本当に嬉しいです。

7/6 マモーミモー さん
こんにちは、はじめまして!
twitterでご覧になってからサイトを探してくれたということで、手間暇かけて遊びに来ていただいてうれしいです。
今のご時世、サイトはどんどん閉鎖されていてとても寂しいです…結構孤独ですw
『edge』は以前PixivBOOTHやとらのあなで頒布していましたが今は在庫がありません。ご要望の声が増えてきたら考えますが、また印刷するのが結構大変で…データ直したりなんだかんだ。
一応検討します。読みたいと言っていただける人の手に渡ってほしい!という強い気持ちはあります、感謝です。

7/11 nagatomoさん
こんにちはー。
ナミヤ雑貨店の奇跡、実は小説の方も「東野圭吾最高傑作」と言われてはいるものの、そこまで…じゃなかったんですよね私としては。
もちろん良い話だったんですが、東野圭吾ってそもそもハズレがあまりない作家さんなので平均的にどれもおもしろい、からなのかな。
ナミヤと同じくらい素晴らしい話ありすぎてw
邦画もちょいちょい観てきたんですが日本の映画業界そのものが小さいので致し方ないですね、掛けられる予算も海外とは雲泥の差だし。
前も書きましたが『幸せの黄色いハンカチ』はものすごく好きで何度も観ています。
洋画派……なのかなあ?どうだろう。
イラン映画とかインド映画とかフィリピン映画とかエジプト映画も観ます。っていうかどこの国だから観ない、とかないです。
観た後に「これどこの国だろう」とか調べる感じです。実は中国映画、韓国映画もたま~に観るのですが、なんだかんだでアジアだと香港映画最高!から離れられない古臭い自分がいますw
ジャッキー最高!ってとこで時間が止まったままw
邦画といえば今でも忘れない、『感染列島』で邦画はもうこりごり…となった覚えがあります。きっと私が知らないだけで素敵な作品はたくさんあるんでしょうね(^_^;)

7/16 レス不要の●●●さん(名前伏せますね)
こんにちは!
『神殿にて』は昔描いたもので、絵下手なんでなんとなくリメイクしたらtwitterでもやけに反応が多くてびっくりしてます。
ヤムブル友情って愛されてるんだな~って。ヤムチャよかったなあ……としみじみ(*^^*)
公式にしよう、と言ってもらえて嬉しいけど実際ブルマあんなに何度も泣かないだろうな…とか冷静な目で観てる自分もいますw
いやだ~~~って叫んで泣いたシーンが原作ではあるけど、あれで終わりだと思うんですよね。
次は切り替えて前を見る女、それがブルマで。だからこそ泣かせたい…っていうw

時事問題について

ニュース記事とリンクを貼っておきます。

池袋暴走事故「できるだけ厳罰を」妻子を亡くした男性、署名活動はじめる

東池袋自動車暴走死傷事故 遺族のブログ

池袋まで行けないので用紙をプリントして家族や友人と署名しました。これから遺族の元へ郵送で送る予定。

交通事故加害者になる可能性は誰にでもあって…何が何でも厳罰をのぞむ、わけではないけど今回はあまりにも理不尽かなと。

自分も運転免許を持っているし若い頃はAT、MT両方運転していた経験もあるんだけど、あくまでも個人的意見として「こんなデカい凶器を乗り回す自信は私にはない」と判断したことも、以後運転しなくなった要因の一つ。

私も18の頃バックの際アクセルとブレーキを間違えたことは一度だけあって、瞬時に気づいて対応したので壁との隙間数cmで停止した…間一髪。もしこの時、人とは言わずとも、バックミラーには映らない猫なり犬なりがいたとしたら…。今でも恐ろしい。

以後はまあ自分の場合、都会に住んでいるということもあって公共交通機関が充実しているという事情、友人・恋人・家族が自分を迎えに来てくれる、という甘ったれた環境もあいまって、運転は必要ないかな…という結論に達した。それで今日に至る…わけだけど(子ども生まれて時々車の方が楽だな、と思うことは多々ある)。

それに加え、「女性は助手席で眠ってくれるくらいがちょうどいい」という夫の優しさもあってか運転しない人生を送っている。

まあ何が言いたいかというと、今回の事件がなあなあで済まされてしまうと、社会的に与える悪影響が大きすぎるだろう…と思ったわけです。

運転するということは、いつ人の命を奪ってもおかしくないくらい重大なことで、怖い事。大きな責任が伴うこと。だからこそ常に初心者の気持ちで運転する。それが、特に判断力や運動能力の低下したお年寄りには優先事項なんじゃないか。もちろん年齢問わずそういう意識を持つことは必要だけど。

医者に止められ、杖をつくような老人が運転をした事実。交通機関が不足しているという環境でもなく、タクシーや運転手も雇えるような経済的事情の人間がただ「運転したい」という目的のために多くの人を危険にさらし、たくさんの怪我人を出し、2人の尊い命を奪ったことに対して、それ相応の刑罰は必要…そう思いました。

とはいえ、数千数万の署名ごときで司法が動くとは思っていない部分もあるけど、こういった活動は被害者遺族の生きる糧にもなると思う。加害者は加害者で今後も自宅SPに、家族に、弁護士に守られていけばいい、それもまた加害者が与えられた一つ貴重な権利なのだから。

映画感想とか

定期的に訪れる「もう絵なんか二度と描きたくない」症状が出てる。
これが過ぎるとまた猛烈に描きはじめるのでしばしお待ちください。
いくつか映画感想文、そしてコメントレスです。 続きを読む →

春だ!!!!

毎年3月には落ち着く花粉症が……今年はいまだにちょっと残っててくしゃみとかしてます。っていうか今更「春だ!!」って冬眠し過ぎた熊みたいにズレたこと言ってる気がする。
続きを読む →